物流業務の改善サポート

レクソルオリジナルの改革手法「Method.LE」は多くのお客様の改善要望にお応えします。

Method.LE(メソッド・エルイー)は、ロジスティクス改革を推進するための手法を体系的にまとめたものです。
7フェーズ、33ステップからなるこの改革手法は、それぞれのステップでテンプレートセット(ドキュメントや支援ソフトなど)が用意されており、初心者でも効率の良い活動が可能となっております。
レクソルと共に物流改革にチャレンジしてみませんか?

IE手法との違い

「Method.LE」はインダストリアルエンジニアリングから派生して生まれました。

その違いは、
  • より物流に特化し、使いやすく覚えやすい手法となったこと
  • 物流独特の業務設計に対応していること
強みとして、
  • 現場作業者から経営者までの関係者一同の参画意識を徹底的に重視し、活動に対するネガティブなイメージを減少させることが可能
  • 業界独特のベンチマークの取得が容易となり、物流業務のPDCAサイクルの早期実現が可能
  • 自社内における物流専門人材の育成、物流事業ノウハウの蓄積が可能
  • 物流システムとの親和性が高く、システムの効果を最大限に高めることが可能